アドミッションポリシー

求める人材

地球環境や地球進化に高い関心と探究心を持ち、問題解決に向けて自主的かつ積極的に取組み、広い視野から事象を分析することができる人材。

入学までに学んでおいてほしいこと

理科の諸科目と数学についての知識と理解力、日本語の文章表現力や英語の読解・作文能力を身につけていることが望ましい。また、地理や地学に強い関心を持ち、自ら学ぶ努力をして ほしい。

入学者選抜方針

一般入試(前期)

文科系・理科系にわたる全般的な基礎学力、高い語学力、自然科学系科目の高度な理解力、高度な思考力、そしてその応用力を総合評価して選抜します。

一般入試(後期)

文科系・理科系にわたる全般的な基礎学力、高い語学力、地球環境や地球進化に対する広い興味と高い学習意欲を持ち、論理的に思考・表現する能力を持つ人材を選抜します。

推薦入試

高等学校において高度な基礎学力を身に付けた志願者から、地球環境や地球進化を学ぶ意欲と目的意識が明確であり、論理的に思考・表現する能力のある人材を選抜します。

AC入試

高等学校において高度な基礎学力を身に付けた志願者から、地球環境や地球進化に強い好奇心を持ち、自ら設定したテーマに対して、創造的かつ問題解決志向で取り組む能力を持ち、それを表現する能力のある人材を選抜します。

国際科学 オリンピック 特別入試

国際地学オリンピック等に出場した者、またはその代表者選考会等において一定の成績を収めた者を対象とし、地球環境や地球進化を学ぶ意欲、論理的な思考力・表現力を評価します。

帰国生徒特別入試(10月入学)

海外生活の経験を活かし、国際性と協調性を身に付け、グローバルな視点から地球環境や地球進化を探求する意欲と能力を持つ人材を選抜します。

私費外国人留学生入試

地球学に対する高い関心、入学後に地球学を学ぶために必要な基礎学力と、学生生活に適応するための日本語能力、協調性を総合的に評価します。

編入学試験

自然科学や社会科学に関係する高度な基礎学力を身に付けた志願者から、地球環境や地球進化を学ぶ意欲と目的意識が明確で、論理的な思考力・表現力を持つ人材を選抜します。